チェンマイ行きの航空券を予約する[海外航空券を安くゲットする方法]

私はいつも海外に行くときはツアーやパッケージなどを使わずに、インターネットで航空券や滞在先を探して予約しています。ここではいつも私がやっている方法と今回使ったサイトをご紹介します。

海外航空券を探す方法

まず航空券を各社比較サイトを使って調べて、大体の航空会社と日にちを決めます。

私は主に下記のサイトを使っています。

Expediaはアメリカ(現在の拠点はシンガポール)、Trip.comは香港、Skyscannerはイギリス、エアトリは日本の会社です。どのサイトも日本語に対応しているので安心です。

10年前私が海外旅行をする様になった頃はExpediaとSkygate(現エアトリ)をよく使っていました。でもExpediaは昔からあまり仕様が変わらないのと、エアトリは取り扱っている本数が少ないので、最近はTrip.comとSkyscannerを使うことが多いです。この2つのサイトは検索やフィルターが使いやすく、日にち別や直行・乗り継ぎなどの価格比較がしやすいです。

特にTrip.comは他のサイトと比べた時に最安値が載っていることが多く、荷物の有り無しなども選択できるので最終的にTrip.comでチケットを購入することが多くなりました。今回の旅でもTrip.comをメインに使っています。

 

 

オンライン予約サイトで海外航空券を購入する

では実際にTrip.comとSkyscannerを使って航空券を検索してみましょう。

出発地、到着地、日にち(ここでは片道を選択しているので往路のみ)、クラスと人数を選択します。

Skyscanner トップ画面
Skyscanner 検索画面
Trip.com トップ画面
Trip.com 検索画面

検索結果はオススメ順、価格順など好みの表示にし、必要あれば直行のみ・経由1回、時間帯などを絞り込んで再検索します。

 

Skyscannerの場合は詳細ボタンを押すと航空券検索サイトに飛ぶため、結局Trip.comに飛ばされることもあります。

旅行日程に余裕があるのであればここで他の日にちでも検索して、値段や時間などの条件を比較します。検索したタイミングやCookieの影響で検索結果が異なる場合もありますが基本的にチケットの数は限られているため旅行日程よりも1ヶ月くらいは前もって予約した方が良いと思います。

 

 

航空券を購入する際の注意点

希望のフライトが見つかったらなるべく早く購入しましょう。また、購入するときは以下のことをチェックしてから支払う様にしましょう。

 

  • 燃油サーチャージや空港税など全て含んだ合計額
  • 預け荷物・持ち込み荷物の個数、重量、サイズ
  • キャンセル・変更時のポリシー、手数料
  • 予約情報がパスポートに記載されているものと同じか(ついでにパスポートの有効期限が6ヶ月以上残っているか)

 

検索サイトを使ってエコノミークラスを予約する場合、キャンセルや変更ができないことが多いので、最低上記の4つについては購入ボタンを押す前に再度確認しておきましょう!

 

 

おまけ 〜 当日空港でスムーズにチェックインするために

購入した後は登録したメールアドレスに予約確定のメールとE-ticket(イーチケット)が送られてきます。これらは絶対に捨てずに取っておいてください。

フライト日の1~3日前にオンラインチェックインができるので、それぞれの航空会社サイトからオンラインチェックインをしておくと当日空港のチェックインカウンターでかかる時間を節約できます。預け荷物がない場合は空港でのセルフチェックインも可能です。

海外に長期滞在する場合は携帯の契約を解除している可能性もあるので、予約したE-ticketはプリントアウトしておくか、スクリーンショットを撮っておくと便利です。最近ではプリントアウトした書面はなくてもパスポートがあればチケットを発行してくれますが、少なくとも予約番号や便名は控えておいた方が良いでしょう。

また、事前に出発の空港とターミナルをチェックして2時間前には到着する様に出発しましょう!

ウィービング作家・講師をしています。2015.7~2018までに500名以上がワークショップに参加。2019年はブログやYouTubeで情報をシェアしながら東南アジアの国々でウィービングしています。